Louis Vuitton から新作ランニングシューズ Runner Tatic が登場

1990年代のランニングシューズからインスパイアされたデザインとUKのレイヴシーンを意識した配色が魅力の1足(UPDATE:日本国内での販売が決定)

ミレニアムアンクルブーツの前衛的なブラシストロークは、ハイキングブーツのデザインエッセンスを引き継いでいます。 快適なパッド入りの襟、テクニカルレースとアイレット、モノグラムの花で装飾された衝撃吸収ラバーアウトソールを備えたカーフスキンスエード。 ヴィトンのロゴが片面にあり、蛍光灯が全体を完成させています。

〈Louis Vuitton〉から2022年春夏シーズンに登場する新作スニーカー Runner Taticの日本での発売が決定。本モデルは、現在『ルイ・ヴィトン 表参道店』『ルイ・ヴィトン 松屋銀座店』『ルイ・ヴィトン メゾン 大阪御堂筋』にて先行販売中で、1月20日(木)より随時、展開店舗を拡充予定。価格は151,800円(税込)となる。

〈Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)〉から、2022年春夏シーズンの新作として、Runner Taticと称されたランニングシューズがリリースされる。

このシューズは今年6月に発表された2022年春夏メンズコレクション “Amen Break”でお披露目されたもので、言うまでもなく故Virgil Abloh(ヴァージル・アブロー)がデザインを手掛けたもの。1990年代のランニングシューズからインスパイアされたというこのシューズは、コレクションのテーマでもあるUKのレイヴシーンから着想を得た配色が新鮮な印象の1足。アッパーはスエードやメッシュ、パテントレザーなどで構成されており、サイドのLVロゴが絶妙なアクセントに。ストリートやクラブシーンで流行りそうなRunner Taticは、残念ながら〈Louis Vuitton〉のマイアミのメンズショップのみで展開されるとのこと。カラーはグリーンが既に先行で販売されており、来年1月からブルー、モカ、ホワイト、ブラックが順次デリバリーされる予定だ。

【関連記事】:https://bookmess.com/u/shoping711

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s